So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログ ブログトップ

とうとう母からも [ブログ]

ブログ更新しないね、と母にまで言われてしまったので、授乳に負けずに
起きてきて今日はなんとか頑張ってクリスマスプレゼントの準備しました。
ついでに今年最後の忘年会から未だ戻らずのめんくんを待ちつつ、更新していきたいと
思います。

めんくんが今年初挑戦した、白菜。
寒くなくて?なかなか白菜の形になって来なかったけど、とうとうひとつ
巻いてきたので収穫してお鍋に使いました。
PC110591.JPG
柔らかくて美味しい白菜でした。

ま、これといってネタもなく。
あったけど、忘れた。よくある話ですね。
YUITOの予防接種に行こうと思っていたら、お姉ちゃんたちが相次いで発熱→
1〜2日の高熱。
診断は手足口病。しかも喉に白いぷつぷつが出て終わり。
めんくんにまでうつってまだ口の中が痛いといいながら、飲み会にはしっかり
出て行き平気でこんな時間まで帰って来ないのであまりいたわってやりません。
あんまり平気で帰って来ないのでせめて日付をまたぐ時はメールくらいしてこい
と命じましたところ、
「ご主人様、それは業務命令ですか?」
と言うので
「業務命令です」
と言いましたら
「承知しました」
と口先だけで答えて、全く承知しておりません。

暇だからちょっと遊んでみただけですが。家政婦のミタ、面白かった〜。
日付またぐときは・・・という言いつけは本当です。
今日はありませんでしたが(最近大体ない)、今年最後ということで大目にみましょう。
メールがあったからといって帰ってくる訳ではありませんから(笑)

あ!帰ってきた!午前2時。
最近自分が飲まないので、酔っぱらいの面倒ってめんどくさいなあー。
10年前くらいに私に迷惑かけられてた人たち、ごめんなさい。(めんくん含む)

千鳥足のめんくんがポケットから小銭を大量に出してきた。←めんどくさい
ついでまだあったとまた出してきた。
18枚の100円玉、3枚の50円玉、7枚の10円玉。

銭形平次か!!

ちょうどいい、明日(今日)のクリスマス会のプレゼント代、ようこちゃんに800円
返す分、確保☆

さっさと寝て、と言ったら、ゆっくり飲んで下さいと書かれた贅沢カルピスを
がぶ飲みして、
「本当に寝るよ?!」
と意味不明なことを言って2階に上がっていきました。
本当に寝なさい。
明日は育児に邁進してください。
もちろん、業務命令です。

最後は子ども

首が据わったYUITOはおんぶされる運命
おんぶ紐で遊ぶ姉妹
PC010497.JPG

年賀状写真撮影にいつもの公園に
PC114406.JPG
バンボ星人、らしい
PC114470.JPG

きゃわYUITOくん 溺愛
PC174531.JPG

犬ぞり [ブログ]

UTAHAは最近保育園で英語の挨拶と歌を教えてもらったらしく、帰ってきたら
得意げに披露してくれたので、お返しにフランス語を教えて差し上げたら、
途中で全くど忘れしてしまって、
「あれ〜ママ、忘れてしまったわ」
といったら
「ああ、ママ遊びに行きよったばあやきね!」
と言われました。

英語の前に日本語勉強せんかいっ!!!

さて、ドラマ、見てますか?
ずーっと何も見てなかったのですが、なぜか今回は見たいなあと思うのが重なって、
でもリアルタイムで見るのは無理なので、みたいやつ全部録ってみています。

めんくんが何かの本で仕入れた情報ですが、仕事ができる人は録画で見るそうです(笑)
見たいと思う物は全部録って要らないところやCMを飛ばしたり、要らない番組は削除すると、
結果時間短縮→他のことにも時間が使えるということです。
TVつけるとダラダラしますからねー。いい方法かと思います。
でも普通に見てるときにめっちゃ早送りボタンを押してしまいますけど(笑)

それで、タイトルを見ての通り「南極大陸」のお話ですが、酷評されてますけど
私は結構楽しんでみています。
昭和なのに主役が普段と変わらないとか、雪焼けしてないとか。
まあ雰囲気が伝わればいいじゃないか。

なんで見ることにしたかというと、めんくんの中高の剣道部の先輩がこの11月末に出発する
第53次観測隊として南極に行かれるそうで、なんだか興味がわいたので毎週楽しみに
見てます。
先日壮行会(たった6人で・・・)があったので、さぞかし面白い話を聞いてきて
くれるのだろうと思って、平日だというのにさあいってらっしゃい!とごきげんで
送りだしてやったというのに、聞いてきた話の内容、ドラマで予習済み!!
たぶん、もっといい話聞いてるんだろうけど、酔っぱらってて覚えてない!!
ありえへーん!!

めん「船の先で氷を割りながら進んで、行けんなったら雪上車とそりに乗り換えて
   進むらしい!」
ママ「知ってる知ってる。第2次隊はヘリも持ってくって(柴田)恭兵がいいよった」
めん「そうそう!物資はヘリで運ぶらしい」
ママ「へーでもやっぱり犬ぞりは必須って・・・(恭兵が・・)」
めん「オレもそう思って聞いたがって!雪上車とそりっていうし、犬ぞりですか?って」
ママ「え?」
めん「違う違うって笑われた」

えーーー!犬ぞり必須やろぅ!

ということで皆さん、今の南極には犬ぞりは要らないそうです。

先輩は昭和基地から年賀状も送って下さるそうで、今から楽しみです。
消印は南極の郵便局のものが押されるそうですし、50円で送れます。
しかし、着くのは春頃の予定だそうです(笑)
全くどうでもいい話ですが、先輩は出発の前日剣道6段の昇段審査を受けて
行かれるそうです。
しかも防具を南極に持って行くのだそうです。そんな個人の荷物いいの?
ちょっと外でやってみるそうです。凍らないの?

帰ってきてからのお帰りなさい会は絶対酔っぱらわないで色んな話を聞いてきて欲しい
ものです。
なによりご無事を祈ります。

ドラマ「南極大陸」も酷評されながらも頑張ってほしい。
台詞まわしが現代と変わらないとかいわれるんだったら、どんどん懐かしのあの人
語録を出してしまうとかね。
「ぶっちゃけ、さみー」とかw ぶっちゃけなくても寒いって。
恭兵さんにもことあるごとに「関係ないね」とかいいまくってもらえば、
それはそれで話題になって視聴率上がったりして。

めんくんがもらってきた非売品 手ぬぐいとカレンダー
カレンダーには隊長・副隊長語録付きって書いてある!
PB201351.JPG


追記*めんくんに「これでは南極に遊びに行くみたいだ」と言われましたので(笑)
   そうではない、ということを強調しておきます。
   酔っぱらいの情報だけではこんくらいの日記にしかならなかっただけだ。

ベビーフット [ブログ]

私は足の裏が汚い。
こんなに乾燥した足の裏ではなかったのに、結婚した頃を境にどんどんかさかさで
ごつごつになってきた。
めんくんがかわいそうだからと冬になると自分がハンドクリームを塗るついでに
私の足に塗ってくれたりするが(もちろんきれいな足に)、全く効果はない。
それどころか、新婚旅行でヨーロッパへ行ってからこんな風に乾燥足になった、
ええ、これはヨーロッパの乾燥を持ち帰ったのよ☆と言い張って得意げにも見える私。
いえいえ、本当は夏が憂鬱だったのですよ。

以前からしたいなあと思いながら怖くて出来なかった「ベビーフット」
痛かったりするのはごめんなので、手を出せずにきた。
普段から「おしゃれは我慢よ!」と5歳の娘に言い聞かせているひどい母、カツオママ。
自分は痛い我慢は絶対しない。それなら汚い足でいい。

でもどうやらベビーフットは大丈夫なようでとうとう試す時がきた。
理由はひとつ。
分娩台で
「この人。足汚いわ・・・」
と思われたくないから。

普段の検診の時もなんだか先生や看護師さんに裸足で足を向けるのは失礼な気がして、
サンダルで行く時も必ず靴下を持参する。
たぶんあちらは全く気にしていないと思うし、分娩の時は裸足ではないか・・・と
気づいたのは2時間ベビーフットの中に足を入れているとき。
しかも足の裏が汚いとかというより、すごい格好で検診を受けているんだと思ったら、
正直どうでもよくなってきた。
2時間も座る暇を与えた為に生じた虚脱感。

でもまあ汚いよりきれいな方がいいじゃないかと待つこと5日間。
4日目くらいから徐々にはがれ始めた!
痛みなどは全くないけど、もっと

ボロォ〜

とはがれて欲しい。
ベビーフットの公式HPには使用者の写真が掲載されていて、一枚皮みたいに
べろ〜んとはがれている人もいる。
何度もやらないとダメなのかなあ。

使用してみての感想。
まず、足形のビニールに液を入れたりと面倒くさいのかあと思っていたら、
既に液が入っていて、上部を切り取って履いて付属のテープ止めるだけ。
しかも一歩も歩けないのかと思いきや、なんとか歩行も可能。(自己責任)
ただ、足は上げられないので2時間足を下げたまま我慢。(おしゃれは我慢)

パッチテストが必要な商品ですので、私のようにいきなりやらないように。
妊婦だというのにノーパッチテストで果敢に挑んだ初ベビーフット。
これならまたやれる。

ただし、靴下をまだ履いている時期にするといいと思います。
きれいになる前はめっちゃくちゃ汚いです。
今日も自分の机の下で脱皮ちゃんを多数発見。隣にある「ergorapido plus」で
吸い取ります。
あ、これもおすすめの掃除機です。
plusがおすすめです。バッテリーが従来の物よりいいそうです。
NEC_0428.JPG

お試しあれ。
今産気づいたら、一番汚い足裏を見せることになります。





ベビーフットイージーパック

ベビーフットイージーパック




ベビーフット イージーパック for large 42mlx2

ベビーフット イージーパック for large 42mlx2

  • 出版社/メーカー: リベルタ
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



ベビーフット イージーパックSP Sサイズ

ベビーフット イージーパックSP Sサイズ

  • 出版社/メーカー: ベビーフット
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



Electrolux エルゴラピード・プラス 【サイクロン式 2way コードレスクリーナー】 コッパー ZB2904X

Electrolux エルゴラピード・プラス 【サイクロン式 2way コードレスクリーナー】 コッパー ZB2904X

  • 出版社/メーカー: Electrolux (エレクトロラックス)
  • メディア: ホーム&キッチン



除湿器 [ブログ]

日曜に突然我が家にやってきた除湿器。
今までなかったの?って感じですが、ここにきて洗濯機の乾燥機の調子が悪くて
だましだまし使うか、浴室乾燥機を使うかでなんだかすっきりしないまま衣服を
着ていたけど、これが原因か否か、家族の身体にも不調が現れてきた様な気がして
ました。

アパート時代はガンガン洗濯機の乾燥機を使ってたので除湿器の必要性をそれほど
感じなかったし、お家が出来てからは「この家は調湿作用がある!」と自分に言い聞かせて
いたので、エアコンの除湿で十分でした。

そんなとき友人が「除湿器ってカラっからに乾くで!」というので、めん実家から借りて
きて試したところ、ほんの数時間でびっくりするくらいカラっからに!
どうして今まで手を出さなかったのか!!
しかもめんくん、アンタ除湿器の威力知ってたんやろ!?
って毎年「除湿器は要らん?」って聞いてくれてた気もする。
「カラっから」強調してよ!!

ということで、家電大好きなめんくんに友人が言っていた「3〜4万円出さんとタンクが
すぐにいっぱいになる」という情報を伝えたところ、
「それプラズマクラスターやろ?空気清浄機もついてるやつ。それによばん」
と却下され、ネットで人気の物を探してきてくれた。(タンクの容量が多いヤツ)
確かに、うちの空気清浄率は半端ねーと思います。田舎の一軒家の特権。
その探してくれた商品はネットでも売り切れで、どこから仕入れた情報なのか
「意外とホームセンターなんかで売れ残ってたりする」というので、
隣町のリッチという名のさびれたホームセンターへ。

すると本当にその商品が、しかもネットより安くあるではないか!
ということで、ご購入〜。¥18,000弱。めんくんが高速で捕まった罰金くらいです。
お安いわねって私には言いがたい金額ですけど、これで健康を買います。
っていうかめんくんが買います。ありがとう。

嗚呼快適。
どうせ明日も雨だし、洗濯を夜して深夜電力で乾かす作戦です。
早く梅雨が明けてお日様でカラッと乾かすのが一番身体にも地球にもいいけど、
もう後ほんの少し、除湿器様お世話になります。


パンツもカラカラよ。余談だけどカラパラって・・・
P6262694.JPG

MINATO 予防接種後のお楽しみ この顔マイブームらしい
NEC_0418.JPG

恥ずかしいので小さい写真で 「パパ、力強過ぎ」
P6202660.JPG

枝豆が鳥に?食べられて困るらしく、ガーデンルームにて別に発芽させてるらしい
P6262688.JPG

早く梅雨が明けますように☆


お見舞いとお礼 [ブログ]

このたび被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早く安心して眠れる夜がくることを願います。
そして自分ができることを考えて実行します。

そして、私達家族を心配して連絡をくれたたくさんの友人たちに感謝します。
ありがとうございました。
以下はなんの被害も被ってない者のただの報告です。
無事ならば多くを語る必要もないと思いますが、心配してくれていた友人達に
きちんと連絡できていませんし、今後の教訓として記しておきたいと思います。



地震から4日目です。
私はあの日、夕方津波警報が出たので急いでUTAHAを保育園に迎えに行き、
避難しないという義両親に後ろ髪をひかれつつ子ども2人と自宅に戻り、急いで
帰宅するというめんくんの帰りを待っていました。
私たちの自宅は土佐湾から直線距離で100mも離れていないと思います。
めんくんの実家に至っては目の前が海、です。
しかしその時は干潮で海の水も川の水も引いていました。
そこにほんの少し水位があがっただけですぐに引いて行ったので、めんくんは
「避難なんてしなくていいよ」といいました。
私はこのとき既に避難の準備を進めていましたが、ここで育った人たちがそういうんだし
と思って渋々あきらめ夕食の準備を始め、そしていつも通り子ども達をお風呂に入れ
寝かしつけました。
10時くらいに起きてきて、翌日帰省する準備を始めたところ高知県沿岸部も
大津波警報に変わったため、やっとめんくんの重い腰があがり近くの高校に
避難しました。
残念ながらめんくんの両親は海の前の家で朝まで避難せずにいました。
幸いなことに防波堤を越えてくる津波ではなく、ことなきを得ました。

こういう町で育った人たちはもちろん海の状態を見る力があります。
しかし、ひとつ間違えば取り返しがつきません。
もちろん今回被災された方々が油断していたから津波にのまれたんだなどとは言いません。
家屋の下敷きになって逃げたくても逃げられなかったり、語るまでもありません、
皆さん必死だったと思います。
ただ、津波の威力が強過ぎた。
でも、やっぱり今回津波の被害に遭われた方々と同じ沿岸部に暮らす者として、
決して油断して避難勧告が出ているのに自宅にいるというようなことだけは
絶対止めようと思います。
子どもをもつ親としての責任が果たせません。
それに私は3人目を妊娠しています。8月に生まれる予定です。
これから先3人分の命をなんとかして守ってやらなければならないのに、今回と同じ
クラスの津波が起こったら正直、ここでは守りきれないかもしれない。
今回避難した高校も、UTAHAの保育園横の小学校も少し離れた中学校も今回くらいの
津波が来たらたぶん無理。
家の裏の裏山。
ただそこだけが希望の光。
助かることを信じて登るしかない。一応登れるようにはなっています。
頑張ろうと思ったり、もう死んでしまうのかなと思ったり、ちょっと不安定な感じ。
実際に今被災されている方々を思うとまだ起こっていない南海大地震のことを
考えてしまう自分が嫌になったりもします。
でも怖い。明日は我が身。
いろいろ、めんくん含むめんくん家族やここの土地の人の批判みたいに見えるけど、
違います。
絶対津波で亡くなって欲しくないから。
大切な夫の両親ですから。一緒にいたら引きずってでも避難させます。

今回初めての避難で、寒い図書館で薄い保温マット?の上に薄い毛布を敷いて薄い毛布を
かけて身を寄せ合って眠りましたが、こんな状態がもしくはもっとひどい状態が
雪がちらつく東北地方で毎日続いているなんて信じられません。
なんとか一日も早く少しでも整いますように。

実家への帰省の用事は祖父の法事だったため、当初の予定どおり行って帰ってきました。
実家には埼玉から11日ギリギリ帰省した姉もいて、もう少しで新幹線の中で乳児と二人
夜を過ごすところでした。旦那さんとはしばらく離ればなれです。
関東も地震が強かったので彼らも被災者なのに、東北がすごすぎたために関東の方に
いろいろ負担が行き過ぎてる感じがします。これから大変な生活が続くのだと思います。
原発のことだって大変なのに関東の友人達、本当によく心配してくれてありがとう。
そして自分たちだって大変なのに、東北の方々を思う気持ちがすごい。

みんなで助け合って絶対乗り切ろう!

また明日からこの海辺での生活が始まります。

ブログ ブログトップ
メッセージを送る
無料WEBツール広告

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。